読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの男盛

休日にどこにも行かないのもなんだがアレなので、ちょっくら車を走らせて地元のラーメン屋「男盛」(おとこもり)に行ってきました。
この店はこの辺りには珍しい二郎系なので、なかなかありがたい存在です。

今日食べたのはらーめん並780円。前回来た時より値上げしてますね…。
二郎系の特徴として、無料トッピングが挙げられますが、この店はなんとニンニクを自由に増すことができるのです!
というのも、カウンターに刻みニンニクがドカッと置いてあり、食べている途中であっても、好きな量を好きなタイミングで追加できます。ニンニク好きには堪らないシステムですね。f:id:key1P:20150725183711j:image

そうこうしているうちに、らーめんが、着丼しました!
f:id:key1P:20150725183828j:image
二郎系らしいビジュアル、見た目からお腹が空いてきますね。僕は最初からニンニクは入れない派なので、まずはそのまま頂きます。

この店のラーメンは麺が特徴的です。丸みを帯びたプリッとした食感の麺は、一度食べたら癖になるでしょう。こんな麺にはこの店以外で出会ったことがないですからね。f:id:key1P:20150725184050j:image

濃厚で背脂が浮かんだスープと丸麺、野菜の相性は抜群です。また、この店のチャーシューはすごく柔らかく、味も染み込んでいてかなりレベルが高いので、そこもポイントが高いです。

しばらく食べ進めてからニンニクを投入します。カウンターには「ニンニクがっつりやっちゃってください!」の張り紙が。言われるがままに、僕は結局スプーン3杯分ほどニンニクをぶち込んでしまいましたw

二郎系好きにはあるあるだと思うのですが、急に二郎が、あのニンニクの味が無性に食べたくなる時があると思うのです。そんな時、近場に店があるというのはありがたい話ですね。また近いうちに訪問させていただくと思います。